のぼりとその付属品

のぼりを買うときには、付属品も必要になってきます。

一緒にポールや土台を用意しないといけません。

安価なものも多いし、セット販売になっている場合もあります。

旗を通すポールには長さがあり、二段伸縮タイプになっていたり、コーティングの仕様や、カラーバリエーションも豊富で、のぼり旗とコーディネートできるようになっている場合もあります。

せっかくきれいな色の旗をオーダーするのだから、ポールとコーディネートするのもいいですよね。

ささくれがささるようなタイプのポールを使っているなら、そろそろアップグレードの時期。

価格は安価なのでのぼりを変えるタイミングで、ポールも変えるという人も多いかと思います。

土台は、水を入れるプラスチックタイプが主流。

水だけで安定しない場合、砂などを入れたりして安定させます。

のぼりのサイズや重さによっては、スチール製の重いタイプの土台もあります。

外に設置する場合、ハザードにならないよう、しっかりと管理する必要があるので、土台の安定、歩行者や近所の迷惑にならないよう、設置方法、設置場所には留意したいもの。

効果的に人をあつめてくれる大切な宣伝デバイスです。

安全に注意して設置したいものです。

《 関連サイトのご紹介 》「国旗・国歌」について – 内閣府

コメントは受け付けていません。